おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

アウトドア

秋キャンプのおすすめ 中国地方のおすすめキャンプ場

投稿日:

takaibi

暑い夏が終わって、すごしやすい季節になりましたね。

これからがキャンプにはいい季節です。

第一に虫がいなくなる、少なくなる。夏には、明かりによって来る虫

血を吸う虫などに悩まされて行きたくないと思う人も多いですもんね。

他にも、秋キャンプはいいこといっぱい。

いろいろな楽しみがあるキャンプ場を紹介します。

スポンサーリンク
  

秋キャンプのおすすめ

虫がいなくなると、ほんといいですよね。

そして涼しいので、テントの設営に大汗かかなくてすむこともいいですね。

他には、食べ物がおいしい秋、キャンプ場に栗が落ちてるとこもあったり、

果物狩りができるところが近くにあったり、道の駅などで旬の食材を仕入れたり。

焚き火もやっぱり夏よりは秋ですよね。

秋の夜長 お酒をかたむけながら焚き火を囲むと会話もはずむし

あっ、お酒なくても焚き火を囲んでるだけでも会話はずみます。

焚き火のゆらゆらした火を見てるだけで癒されます。

ただ焚き火は、火の粉に注意です。化繊のウェアやチェアは火の粉で簡単に穴があいてしまいます。

秋の夜は、星もきれいに見えますよね。

周りに明かりが少ない場所にあることが多いのと、

空気が澄んでいるのでいつもよりたくさん見えるかも。

秋といえば、ハロウィン

サイトをハロウィンのデコレーションしたり、

キャンプでハロウィンパーティなんてのも楽しそうですね。

そしてもうひとつの秋の楽しみといえば紅葉

サイトも紅葉、山の方にあるキャンプ場などは、近くに紅葉の名所があるところも。



寒くなるとやっぱり温泉、近くに温泉があるとうれしいですよね。


キャンプ場も夏のように混雑してなくてゆったりとすごせます。

ただ朝晩冷え込みますので、防寒対策は必要になってきます。

電源のあるサイトでホットカーペットでぬくぬくというのもいいですよ。

うちは、暖房のあるコテージが多いですが。

おすすめのキャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場 広島県

先日行ったところです。キャンプ場内に栗の木が何本かあってまだ緑のイガが見えてましたが

そろそろ落ちはじめてる頃ではないでしょうか。どんぐりもありました。

そして高野町といえば、りんご。ほんとおいしいんです。

「アップルロード」と呼ばれるリンゴ園が並んでるところが、「道の駅たかの」のあたりからあります。

ここでリンゴ狩りや買うこともできます。

もちろん道の駅でもりんごが買えますよ。

場内には温泉ではないですが、露天風呂があり、

キャンプ場から車で5分くらいのとこには、たかの温泉神之瀬の湯もあります。

流しは、お湯も出ますので、水が冷たい時期にはありがたいですね。

〒727-0413 広島県庄原市高野町南257

tel: 0824-86-2323 

オートキャンプ 平日3,800~5,400円 休前日、シーズン期間4,300~5,900円
        チェックイン13時~アウト12時

ツリーハウス  平日7,000~8,000円 休前日、シーズン期間9,200円~10,000円
        使用料(3歳以上1人あたり)330円
        暖房使用料(冬季)   520円
        チェックイン13時~アウト12時

ログハウス   平日13,000円   休前日、シーズン期間16,200円
        使用料(3歳以上1人あたり)330円
暖房使用料(冬季)1,000円
        チェックイン15時~アウト11時

ログバンガロー 平日5,400~7,000円 休前日、シーズン期間7,500~9,200円
        使用料(3歳以上1人あたり)330円
        暖房使用料(冬季)   520円
        チェックイン13時~アウト12時

貸別荘     平日18,300~23,700円 休前日、シーズン期間21,600~27,000円
        使用料(3歳以上1人あたり)330円
暖房使用料(冬季)1,000円
チェックイン15時~アウト11時

大鬼谷オートキャンプ場ホームページ

http://www.ogidani.co.jp/


スポンサーリンク

備北オートビレッジ 広島県

国営備北丘陵公園では、10月22日まではコスモス、11月の中旬になるとイルミネーションもはじまります。

キャンプ場で遊ぶというよりは、公園へ行って楽しむですかね。

受付が9時半からですので、はじめにキャンプ場で受付しておけば

備北丘陵公園の入園に必要な通行証をもらえますので、

キャンプ場の料金のみで、2日間備北丘陵公園で遊べます。

キャンプ場内の散策路で栗を拾った記憶があるのですが、

今は利用できなくなってるんですね。

こちらも、共同の流しは、お湯が出るようになってます。

一般カーサイトは、広くて電源流し台もついていて人気がありますが

うちは、フリーサイトをよく使ってました。

ネットで予約の少ない日を選んで、数サイトしか予約がない日に

隣との間隔もありますし、駐車場は別ですが、

荷物はサイトの横まで車でもってきて下せるし

流しの共同を我慢?すれば、お値段半分くらいってのは魅力でしたから(笑)

で、イルミネーションの時期は、コテージです。

近くの温泉は、車で10分「かんぽの郷庄原」

広島県庄原市上原町1300番地

tel:0824-72-8800

一般カーサイト 1泊/3,090円(1台)

フリーサイト 1泊/1,540円(1台)

キャンピングカーサイト 1泊/4,110円

4人用コテージ 1泊/15,430円

6人用コテージ 1泊/18,510円

常設トレーラーハウス 1泊/15,430円

施設維持費(1泊につき)大人720円 小・中学生140円

チェックイン 14時

チェックアウト12時:一般カーサイト、キャンピングカーサイト、フリーサイト
       11時:コテージ、トレーラーハウス

備北オートビレッジホームページ

http://www.bihoku-park.go.jp/village/autoVillage_top.php



吉井竜天オートキャンプ場 岡山県

山のうえにあるので眺めはばつぐんですし、これからの季節雲海が見られるかもしれません。

近くに天文台もあり星空を見るのには最高のキャンプ場ですね。

同じ市内に「サッポロワイン岡山ワイナリー」があって、工場見学、無料有料試飲ができるので

ワインの好きな方は、ここでワインを仕入れていくのもいいかもですね。

キャンプでチーズフォンデュとワインってのもいいですよね。

〒701-2437 岡山県赤磐市中勢実2682

tel:086-958-2155 

区画型サイト 4,600円(税別)

広場型サイト 3,700円(税別)

特設サイト  2,700円(税別)

チェックイン15時、チェックアウト14時

吉井竜天オートキャンプ場ホームページ

http://www.city.akaiwa.lg.jp/autocamp/

休暇村帝釈峡くぬぎの森キャンプ場 広島県

キャンプ場内の紅葉もですが、ここは紅葉の名所帝釈峡にあって

遊覧船から紅葉を楽しめる神龍湖や世界三大天然橋の1つといわれる「雄橋」に近く便利。

手ぶらでキャンプパックもあり、なにも持っていかなくてもキャンプできます。

〒729-5132庄原市東城町三坂962-1

Tel.08477-2-3110

AC電源、水道、炉付き  4,200円 

AC電源付き       3,800円

10×10サイト      3,600円

休暇村帝釈峡ホームページ

https://www.qkamura.or.jp/taishaku/


まとめ

行く前に、キャンプ場の気温など調べて、しっかり準備をすれば

涼しくて虫に悩まされることなく、そして人も少ないのでゆったりとすごせ

秋の味覚を使ったアウトドア料理も楽しめていいことだらけです。

秋のキャンプを楽しんできてくださいね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

-アウトドア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

suzumebachi

スズメバチ どこにいる?刺されないための対策法 刺された時の対処法

夏から秋にかけて、スズメバチに刺された被害を聞くことが多くなってきます。 7月~10月は、スズメバチの子育てのために気が荒くなっているためですが、 その時期って、海や野山に遊びに行くことが多くなる季節 …

camp

ゴールデンウィーク おすすめの空いてるキャンプ場 山陰

GWになると、そろそろキャンプ行こうかなと思う人も多いと思います。 うちのキャンプシーズンはGWからですし(笑) でも人気のキャンプ場って予約でいっぱいですよね。 うちはいつも直前にしか予約を入れない …

kisukisakura

お花見におすすめキャンプ場5選 中国地方

お花見の季節、普通にお花見もいいけれど、 自然たっぷりの中でお花見キャンプはいかがでしょう? 帰りの心配がないので、夜桜もみんなでお酒を飲んでも大丈夫だし 朝陽の中の桜は、ひとりじめかも。 桜が楽しめ …

umi

夏はやっぱり海キャンプ おすすめキャンプ場紹介 島根

夏といえば、山もいいけどやっぱり海 暑くても、やっぱり行きたいですよね。 きれいな島根の海のキャンプ場を紹介します。 スポンサーリンク 関連

camp

無料 格安 おすすめキャンプ場 島根

キャンプ大好き、毎週でも行きたいけど・・・ 2,3泊したいけど、結構料金が高額になっちゃう。 最近の高規格のキャンプ場(高規格でなくても)って料金高いですよね。 どこかに安くて、そこそこの設備のキャン …