おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

生活

雪にまつわる言葉 雪の様子 降る時期 積もった様子から

投稿日:

yuki

北の地方では、もう積雪のたよりも聞かれますが、

私の住む地方では、そろそろ初雪かなという時期です。

「雪」というと、ホワイトクリスマスや舞うように降ってくる雪などイメージされて、

なんとなくロマンチックな気分になりますよね。(私だけ?)

そんな雪に、いろいろな名前、表現がたくさんあるので紹介しますね。

スポンサーリンク
  

降る雪の様子から

粉雪、小米雪(こごめゆき) 

さらさらとした細かい粉状で、乾燥している雪、パウダースノー。

「粉雪」という曲がありましたね。粉雪が降ると、これを思い出します。


白雪、雪花(せっか)、深雪(みゆき)

雪の美しさを表します。

細雪(ささめゆき)

細やかに降る雪。

谷崎潤一郎の小説にもありますね、そして舞台も話題になったりしてますよね。 

灰雪

灰のようにふわふわ舞う雪。

泡雪、沫雪(あわゆき)

泡のようにとけやすい雪。

淡雪(あわゆき)
 
うっすらと積もる、とけやすい雪。

玉雪

比較的暖かい時期に降る、玉の形をした雪。


綿雪、牡丹雪、花びら雪

ひとひらの雪が大きな雪。

これが降り続けるとどんどん積もるんですよね。

餅雪

玉雪や綿雪がややとけている状態の雪。


べた雪、濡れ雪

餅雪よりも水分の多い雪。

水雪

べた雪と雨の中間。

風花

風上の降雪地から、風にのって流されてきた雪。

雪の降る時期から

初雪

その冬に初めて降る雪。


早雪(そうせつ)

初雪が例年より早く降る雪。


初冠雪

冬に初めて山に雪が積もる雪。


終雪(しゅうせつ)雪の別れ、雪の果て、雪の名残

冬の最後の雪。


名残雪(なごりゆき)

春が来てから降る雪。

春が来ても消え残っている雪。


残雪、去年の雪(こぞのゆき)

春になっても残っている雪。


根雪

解けないうちに雪がさらに降り積もって、雪解けの時期まで残る下積みの雪。

万年雪

一年中消えない雪。

スポンサーリンク

積もった雪の様子から

銀世界、銀雪、雪化粧

雪が一面に降り積もって白一色になっている景色

新雪

新しく降り積もったばかりの雪。

瑞雪(ずいせつ)

めでたいときの雪。

粗目雪(ざらめゆき)

ざらめ糖のように粒のあらい積雪。

日中にとけた雪が夜間に再び凍り、それを繰り返すうちにできる。  


どか雪

短時間に多量に降り積もる雪。


雪明かり

積もった雪の反射で、夜も周囲が薄明るく見えること。

夜中に目が覚めて、外がみょーに明るいと、雪が積もったんだなぁ

とわかるくらいに本当に明るいんですよね。

雪持ち

雪が枝や葉に積もっている様子。

綿帽子

樹木などに積もった雪の様子。

童謡の「ゆき」歌詞にも出てきますよね、

「雪やこんこ・・・山も野原も綿帽子かぶり枯れ木残らず花が咲く」


松の雪

松の枝葉に積もった雪。

垂り雪(しずりゆき)
 
屋根や木の枝などから落ちる雪。また、落ちた雪。


まとめ

雪といっても、日本の言葉ではいろいろな表現がありますね。

四季おりおりの自然を大事にする日本ならではですね。

寒くなって外に出るのがおっくうになる時期ではありますが

お子さんと、「これはなんていう雪かな?」

と雪を見て考えるのもいいかもしれませんね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

natsubate

夏バテ解消 原因と対処方法 食欲のない時におすすめ食べ物

スポンサーリンク 「今日も暑いですね。」というのが挨拶になるくらい、 まだまだ夏のはじめというのに毎日暑い日が続きますね。 もう、なんとなく体がだるい、食欲がないなど  もう夏バテ気味の人も多いのでは …

kombini

夏バテ対策  コンビニで手軽に買えるおすすめ食材

暑い夏、仕事が終わってバテバテ これから帰って夕食の用意か、 何もほしくないけどな? なんて思ったことはないですか。 私は、よく思います(笑) 一人ぐらししてると、まあいっか、 と 飲み物ぐらいですま …

coffee_paper_drip

コーヒーかすの利用法 乾かさないで使う 乾かして使う 乾かし方

畑に入れてたコーヒーかす、雑草対策になるのか肥料になるのか 調べていた時に、脱臭作用についても書いてありました。 今まで乾かして脱臭剤にしていたのですが 乾かさない方がいい使い方というか、使う場所が書 …

gokiburitaisaku

ごきぶり 家に侵入させない

スポンサーリンク 家でゴキブリ対策していても、 どこからか入ってきてた、ということもありますよね。 過去飛んできた、というのもありました。恐怖でした。逃げるのみ。 そんなごきぶりを家に入らせない方法、 …

suito

水筒のパッキン カビの落とし方 ボトルの中の汚れの落とし方

熱中症予防のためにもマイボトルの意識も高くなって、 水筒を持ち歩いてる人も多いのではないでしょうか。 登下校時の子供たちをみても、ほぼみな持っていますよね。 そんな水筒のパッキンが茶渋でよごれてたり、 …