おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

行事

お盆に見かけるきゅうりやなすの飾りはなに? ない家があるのはなぜ?

投稿日:

子供の頃、お盆に母方のおばあちゃんちへ行くと、

仏壇にきゅうりとなすに箸をさしたものが置いてあって、

なんなんだろう?と疑問に思ってました。

その頃、父方の両親と同居してて、自宅にはそれがなかったので

ますます不思議に思ってました。(仏壇もお墓もある家でしたが)

私のように、「あれってなんなんだろう?」

「どうして置いてある家とない家があるんだろう?」と不思議に思っている人もいるでしょうね。

そのわけをお話していきますね。

スポンサーリンク
  

お盆に見かけるきゅうりやなすの飾りはなに?

なすやきゅうりに割りばしが刺さったお供えは、精霊馬(しょうりょううま)です。

お盆は、ご先祖様があの世から戻ってきて家族や親族とすごす期間です。

限られた期間ですから、できるだけご先祖様には長くこの世にいてほしいと願いますよね。

ご先祖様をこの世に迎える際には早く戻ってきてもらうために、

足の速い馬に見立ててきゅうりを使って馬をつくり、

あの世にお見送りする際にはゆっくり帰ってもらうため、

足の遅い牛に見立てたなすで牛を作って飾るようになりました。

なぜきゅうりとなすなのかは、どちらも夏の野菜で、

どこでも採れて食べられている旬の野菜であることが

精霊馬にしてお供えされている理由のようです。

沖縄ではさとうきびをお盆のお供え物としてるところもあり、

これは、ご先祖様が帰るときに使う「杖」と見立てているようです。

精霊馬がない家があるのはなぜ?

浄土真宗では、地域によっての違いがありますが、基本的にお盆独特の飾りはありません。

お供えなどの準備はしますが、盆棚(精霊棚)、ナスの牛やキュウリの馬を飾ることもありません。

そうなんです、父方の家は、浄土真宗なので精霊馬がなかったのです。

浄土真宗では、ご先祖は浄土で仏様となっているので、

霊となってあっちの世界やこっちの世界へということはなく、

お盆の時期だからといって特別に戻ってくることはない、ということです。

浄土真宗ではお盆のことを「歓喜会(かんぎえ)」と言い、

先祖を追善供養するというよりも先祖に感謝する日と位置づけられています。

まとめ

お盆に見かけるきゅうりやなすの飾り精霊馬のことわかっていただけましたでしょうか。

子供の頃は、そんなことも知らなかったですし、

うちもきゅうりやナスに割りばしさして作ればいいのにな〜なんて思ってました。

主人の実家も浄土真宗なので、大人になった今でも精霊馬には縁がないままです。


最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

-行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

hinaningyo1

大人女子におすすめ雛人形  お部屋のインテリアにもぴったり

女の子の健やかな成長祈って飾られるひな人形ですが 最近は大人の女性たちが“自分用”として、季節のインテリアとして 新たにひな人形を購入するケースが増えています。 孫の初節句に、自分のための“ついで買い …

tsukimi

お月見はいつ? なんのため?お供えするものは?

秋には「お月見」という季節の行事がありますよね。 「ああ今日はお月見だったのね」とニュースなどで知って、月を見上げるくらいで あらたまって「お月見」をほとんどしたことがないんです。 多くの人はそうでは …

kasou

ハロウィン 保育所幼稚園の女の子におすすめ仮装5選

毎年10月31日に行われるハロウィン、 最近ではクリスマスと同じくらい?のイベントになってきた感がありますよね。 うちの孫の保育園でも、ハロウィンパーティーのイベントがあり 仮装して楽しんでいます。そ …

keirounohi

敬老の日のプレゼント おすすめスィーツ

敬老の日に、いつもお世話になっているおじいちゃんおばあちゃんに、 おいしいスィーツを贈りたいなと思っている人も多いと思います。 日持ちもしておいしいスイーツの紹介をしますね。 メッセージを入れられるも …

ochugen

お中元 いつからいつまで? 時期やマナー 相場や喜ばれるものは?

お世話になった方への日頃の感謝と これからも変わらずよろしくお願いしますという気持ちをこめて贈るお中元。 私たちの地域では、7月後半から8月のお盆までに贈ります。 でも関東のほうの親戚からは、7月前半 …