おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

レシピ 行事

父の日 お酒の好きなお父さんに手作りおつまみ お子さんでも簡単

投稿日:2017年4月29日 更新日:

6月の第3日曜日は父の日ですね。今年は、6月18日(日曜日)です。

なんとなく忘れられがちな父の日ですよね。

この日に、お酒の好きなお父さんにおつまみをつくってあげませんか。

お子さんでも簡単においしくできるレシピを紹介します。

スポンサーリンク
  

ちくわで

定番のちくわの穴の中にきゅうりやチーズをいれてもおいしいですが
ちょっとひと手間かけてみませんか。

材料

ちくわ      1袋
スライスチーズ 
のり
つまようじ 

1, ちくわを縦半分に、スライスチーズ、のりをちくわの幅に切っておく

2. ちくわの上にスライスチーのりをのせてくるくる丸めてつまようじでとめる。

ちくわなしで、スライスチーズとのりだけでもおいしいです。


材料 

ちくわ  1袋
大葉   ちくわの数と同じだけ
梅干し  1〜2個
砂糖   小さじ 1
つまようじ

1, 梅干しは、種をとり包丁で細かくきざんで砂糖をまぜる。

2, ちくわと大葉は、縦半分に切っておく。

3, ちくわの上に梅干し大葉を置いて、くるくる丸めてつまようじでとめる。

きゅうり

材料

きゅうり  1本
塩     少々
ごま油   小さじ1
塩こんぶ  適量

スポンサーリンク

1, きゅうりは、両端を切ります。まな板の上ですりこぎなどを使って叩いてわる。

2, ビニール袋に、きゅうり、塩、ごま油、塩こんぶを混ぜてなじませる。

オクラ

材料

オクラ  1袋
とろけるチーズ
おかか
しょうゆ

1,オクラは洗ってヘタをとり半分に切る。

2,半分に切ったオクラをお皿に重ならないように並べ、
 とろけるチーズをかける。

3, レンジで1〜2分チン

4, おかかとしょうゆをかける。

牛すじ煮込み

煮込む時間はかかるけど、材料を切って煮るだけの簡単おつまみです。

ご飯にかけて食べてもおいしく、食べすぎ注意です。

材料

牛すじ    300g
こんにゃく  2枚
水      1000cc
だしの素  小さじ1
醤油    大さじ5.5
砂糖    大さじ3.5
酒     大さじ2
みりん   大さじ2

1, 牛すじとこんにゃくは、食べやすい大きさに切っておく。

2, たっぷりのお湯で牛すじこんにゃくを下ゆでしてざるにとっておく。
  (同じお鍋でいいです。)

3, 鍋に水、だしの素、醤油、砂糖、酒、みりんと牛すじ、こんにゃくを入れて
ふたをして強火にかける。

4, 沸騰したら 弱火から中火ぐらいで50分〜1時間くらい煮る。
  やわらかくなったらできあがり。
  途中で煮汁がなくなって、まだ固いようでしたら水か酒を加えて煮る。
焦がさないよう気をつけてください。 

まとめ

簡単につくれるおつまみを紹介しました。

ちくわにまくものをいろいろ考えてみるのも楽しいですね。

お子さんの手作りなら喜んでくれること間違いなしです。

「お父さん ありがとう」の一言もそえて。

スポンサーリンク

-レシピ, 行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

nanakusagayu

春の七草 七草粥の由来 作り方

1月7日に七草粥を食べる風習がありますね。 お粥に入れる七草は「春の七草」になっています、 春の七草には何があるのでしょう? 七草粥の由来、作り方など紹介していきます。 スポンサーリンク 関連

keirounohi

敬老の日のプレゼント 保育園幼稚園児の孫からの簡単手作り 

もうすぐ敬老の日ですね。敬老の日のプレゼントって悩みますよね。 「まだまだ年寄りじゃない、年寄り扱いするな」 誰がみても年寄りなのに、そういわれてしまうと困りますよね(笑) でも、かわいい孫から「おじ …

ehoumaki

恵方巻2018年の方角は? 食べ方のルール 由来について

スポンサーリンク 節分といえば豆まき、そして最近では恵方巻ですよね。 私も最近は恵方巻食べますが、ほんの数年までは知らなかったんですよね。 その年の恵方を向いてとか、いろいろなルールがあるんですよね、 …

ume

すぐ飲める子供もよろこぶ梅ジュース(梅シロップ) 残った梅の利用法

梅の季節、うちでは毎年、梅ジュース(梅シロップ)梅干しをつくります。 そのままの青梅では毒になる梅ですが、 殺菌、解毒、疲労回復、老化予防などの効果のある梅を使わないのはもったいない。 子供もよろこぶ …

ume

炊飯器で梅ジュースを作って、残った梅で梅みそつくりました

梅の実が、お店に並ぶ時期になりましたね。 ほんの少しの時期しか手に入らない梅、 先日梅を買ったので、梅ジュースや残った梅で梅味噌をつくりました。 スポンサーリンク 関連