おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

生活

水筒のパッキン カビの落とし方 ボトルの中の汚れの落とし方

投稿日:

suito

熱中症予防のためにもマイボトルの意識も高くなって、

水筒を持ち歩いてる人も多いのではないでしょうか。

登下校時の子供たちをみても、ほぼみな持っていますよね。

そんな水筒のパッキンが茶渋でよごれてたり、黒カビが点々と

いつもキレイに洗ってたはずなのに、ショック。

そんな黒カビや茶渋をきれいにする方法、

ザラザラした白っぽい汚れをおとす方法を紹介します。

スポンサーリンク
  

水筒パッキンをキレイにする方法

パッキンは細かい部分があったりして、洗いにくいですよね。

カビは、洗剤で洗ってもなかなかとれないし

そんな時には、においのない台所用の酸素系漂白剤につけおきです。

塩素系は、においがついて困ったり、パッキンを傷めることがことがあるので

さけた方がいいですね。

ぬるま湯(500ccくらい)に大さじ2の酸素系漂白剤を入れてまぜ

その中にパッキンをいれて、2〜3時間おきます。

それで取れないようなら一晩おいておきます。

つけおき後、お湯で洗い流して、乾燥させます。

それでもとれない、使用年数が一年以上でしたら

パッキンの買い替えをおすすめします。

メーカーのホームページで確認、購入できますし、値段も数百円です。

問い合わせしてみれば、近くで売れてるとこがあるかもしれません。

スポンサーリンク

ボトルの中を洗う

ボトルも、同じく酸素系漂白剤をといたぬるま湯をいれてつけおきします。

ボトルのつけおき中はフタをしないこと。

中の内圧が上がりフタが飛び出すことがあり危険ですので。

本体ボトルの外側は、塗装やシールなどがはがれるおそれがあるので、つけおきしないこと。

軽い茶渋くらいなら、卵の殻を細かくしたものと水をいれて

シャカシャカふるだけでとれるものもありますので試してみてくださいね。

ザラザラした白っぽい汚れをおとす

ザラザラとした白っぽい汚れは、水に含まれるカルシウムなどが付着した汚れです。

クエン酸を1~2%程度入れたぬるま湯を本体ボトルに入れ、

フタをせずに3時間ほどおきます。よくすすぎ、内側を乾かせれば完了です。

まとめ

普段から、使った後すぐに、フタやパッキンを取り外して台所洗剤でよく洗い

水で丁寧によくすすぎ、十分に乾燥させましょう。

お湯ですすぐと、水切れがよく乾燥しやすくなります。

きちんと手入れして、毎日気持ちよく使いたいものですね。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

matsubokkuri

まつぼっくり どんぐりの処理の方法

公園や野山で子どもが喜んで拾ってくるのが、ドングリや松ぼっくり。 そのままかざったり、色をつけたり工作すると楽しいですよね。 でもちょっと待って、外で拾ってきた松ぼっくりや木の実などには、 虫が卵を産 …

yukata

浴衣の下着 なにを着たらいいの?着ないの?

夏祭り、花火大会、浴衣で出かける機会が多くなってきますね。 浴衣を着る時、「下着ってどうするんだろう?」と思いませんか? つけない・・・ことは今時はないよね、でもブラジャーはどうするんだろう? 洋服の …

namagawakikin

タオルやバスタオルの洗濯してもとれない臭いの取り方 原因や予防法

梅雨の時期、部屋干しのバスタオルやタオルから、嫌な臭いがすることないですか。 ちゃんと部屋干し用で洗ってるのに、漂白剤もいれてるのに・・・と思いますよね。 そんなタオルの嫌な臭い(うちは、タオルだけで …

mikan

おいしいみかんの見分け方 色、ヘタ、皮、持ってみてチェック

だんだんと寒くなって、よく食べる果物といえば、みかんですね。 こたつでみかん、日本ならではの風物詩ですよね。 どんなみかんが美味しいのか見分けるのは、人によっては 大きなみかんは大味だからよくないとか …

natsubate

夏バテ解消 原因と対処方法 食欲のない時におすすめ食べ物

スポンサーリンク 「今日も暑いですね。」というのが挨拶になるくらい、 まだまだ夏のはじめというのに毎日暑い日が続きますね。 もう、なんとなく体がだるい、食欲がないなど  もう夏バテ気味の人も多いのでは …