おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

レシピ

さつまいも レンジで簡単時短やきいも 保存の方法

投稿日:

yakiimo

秋の味覚といえば、さんま、栗、まつたけ(私の口にははいりませんが)

そして、さつまいも。おいしいですよね。

保育園、幼稚園などでも「芋ほり」があって持って帰ってくるご家庭も多いと思いますが

それを焼き芋にしようと思うと、オーブンで40分とかそれ以上時間かかりますよね。

それをレンジでも甘く時間も10分ちょっとでできちゃうんです。

あまったやきいも、生のさつまいもの保存方法もあわせて紹介します。

スポンサーリンク
  

レンジで簡単時短やきいも

1. さつまいもを水でよく洗う。

2. さつまいもを新聞紙でくるみ、電子レンジ(500~600W)で重さ200gくらいだと1分半、
  500gくらいで3分くらいチン。

3. 解凍で、重さ200gくらい約9分、500gくらい約12分でできあがり。

焼き目をつけたい場合は、オーブンやグリル、トースター等で少し焼くといいですよ。

さつまいもを65~70℃の温度で加熱する事で、デンプンを甘い麦芽糖に変えてくれます。

それで甘くなるんですね。

さつまいもを買って作る時には、お芋に蜜がついてるものを選んでください。

蜜は、なんか黒っぽくよごれてる感じがしますが、これがいっぱいついてるものは

おいも自体甘いんですよ。

スポンサーリンク

やきいもの保存方法

焼き芋の熱を完全に冷まして、食べやすいサイズにカットします。

ひとつひとつをラップで包んでフリーザーバッグに入れ、空気を抜いて冷凍庫へ。

冷凍した焼き芋の賞味期限は1ヶ月から約2ヶ月になります。

冷凍の焼き芋は、冷たいまま食べてもおいしいんですよ。

冷凍庫から出してそのまま焼き芋シャーベットとして
 冷蔵庫に移して1時間解凍後、夏にぴったりのひんやりさと、
 芋ようかんのようにしっとりした濃厚さが美味しい冷やし焼き芋に

電子レンジで加熱する
 ラップを外し、アルミホイルで包み直しトースターで軽く焼き戻しをする。

さつまいもの保存方法

新聞紙に包んで冷暗所保存、冷蔵庫保存しないでくださいね。

適温10℃から15℃で2、3ヶ月保存可能です。

真冬は15℃以下にならない場所へ、
私が教えてもらったのは、冷蔵庫の上です、
温かい空気が上にいくからなんでしょうか。

冷凍するには、

好みの大きさにカットして電子レンジでチンするか、あるいは蒸し器で蒸してラップして冷凍。

電子レンジでチンするか、あるいは蒸し器で蒸した後、つぶしてペーストにして冷凍。

焼き芋にして冷凍保存

まとめ

簡単にできますので、お子さんと一緒に焼き芋を作ってみてはいかがでしょうか。




最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

-レシピ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏休み 子供と一緒にお昼ごはんをつくろう 自由研究にもおすすめ

スポンサーリンク 夏休み、毎日のお昼大変ですよね。 給食って、ほんとうにありがたい、早く新学期はじまってくれないかな、なんて思っちゃいますよね。 そんなとき、お子さんと一緒に楽しくお昼ごはんを作ってみ …

潮干狩り すぐに食べられます あさりの砂出し 50度洗い

スポンサーリンク 潮干狩りの楽しめる季節になりましたね。 バーベーキューの予定なら、あさりもすぐに料理して食べられるといいですよね。 たった5分で砂出しできちゃう方法、50度のお湯の作り方、簡単な料理 …

warabi

わらびの簡単なあく抜きの方法 レシピや保存方法保存期間

日曜日にお天気がよくって、ドライブに出かけたら、わらびを見つけて わらび狩りのつもりじゃなかったのに、たくさんのわらびをとってきました。 食べる前にわらびは、あくぬきが必要なんですよね。 小麦粉と塩で …

父の日 お酒の好きなお父さんに手作りおつまみ お子さんでも簡単

スポンサーリンク 6月の第3日曜日は父の日ですね。今年は、6月18日(日曜日)です。 なんとなく忘れられがちな父の日ですよね。 この日に、お酒の好きなお父さんにおつまみをつくってあげませんか。 お子さ …

roast beef

クリスマスに簡単ローストビーフ 焼きヨーグルトでカプレーゼ 

最近のうちのクリスマスやお正月、特別な日の定番にになっているローストビーフです。 オーブンがなくてもできるし、手軽にできるので作っておけば、切るだけ。 焼きヨーグルトも作っておいて冷蔵庫に冷やしておけ …