おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

生活

さつまいも おすすめいもほり農園 掘ったおいもの保存方法

投稿日:

satsumaimo

秋にできるさつまいも、自分で掘って収穫してみませんか。

砂遊び大好きなお子さんは、大喜びしちゃうと思いますよ。

自分で掘ったおいもは、格別においしいことでしょう。

スポンサーリンク
  

浜根農園

住所 鳥取県東伯郡北栄町松神897

電話 農園 0858-36-4173
自宅 0858-36-3535

期間 9月中旬~ 10月末

料金 1株 300円

予約必要 電話予約か、ぶどう園で予約受付(ぶどう狩りもあります)

収穫できるサツマイモは4種類、あんのう芋、にんじん芋、紫芋、金時芋。

栽培に適しているとされている砂丘地で育ったおいしいサツマイモです。

砂畑なので小さなお子様でも掘りやすいですよ。

こちらは、落花生やぶどう狩り、春にはいちご狩りアスパラも収穫できる楽しい農園です。

浜根農園HP http://www5.torichu.ne.jp/~fhamane/index.html

湖陵町大山観光いもほり農園

住所 島根県出雲市湖陵町差海63-2

電話 0853-43-3860(大山(おおやま)どんとこい市場)

期間 9月下旬~11月上旬

時間 9時~16時(一般の方のいも掘りは土日に行います)

料金 20株で2,800円

予約制(1週間前までに予約)

駐車場無料 どんとこい市場 30台・大山いもほり農園 40台

湖陵町の特産「西浜いも」(品種:紅あずま)は、甘みが強く

スイートポテトや大学イモなどを作るのにピッタリの品種です。

焼きいもやアイスクリーム、西浜いもを使用したジャムやチップスなども販売されています

http://furusato.sanin.jp/p/area/izumo/36/

スポンサーリンク

掘ったおいもの保存方法

農園から袋に入れて運んできたさつまいもは、ビニール袋から出し、

直射日光に当てないように表面を乾かします。

水で洗わないでくださいね、腐りやすくなってしまいます。

乾いたら、土を簡単に落として、一本ずつ新聞紙で包みます。

この時、大きく傷ついてるようなものがあれば、早めに使ってください。

たくさんあるようでしたら、新聞紙で包んださつまいもを段ボールに入れて保存しましょう。

掘りたてのさつまいもは2週間程度貯蔵することによって、

さつまいもに含まれているでんぷんが麦芽糖に変わり、甘みが強くなるためおいしくなります。

まとめ

さつまいもを掘るのもきっと楽しい経験になると思います。

自分で掘った貴重なさつまいもですから、腐らせたりカビをはやすことなく

うまく保存して、甘いさつまいもをおいしく食べてくださいね。


こちらもどうぞ

さつまいも レンジで簡単時短やきいも 保存の方法


最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シミもう悩まない 美容のプロの間でも話題のメラノーセ

「シミもう悩まない!美容のプロの間でも話題 」 こんな文字を見たらついついクリックしてしまう私(笑) 「ほんとかい?」と思いながらクリックしてしまうのも シミがあるし、これからの季節は紫外線が強くなっ …

horeizai

保冷剤の再利用法 冷凍庫に使わずにたまってる保冷剤ありませんか

冷蔵品やケーキなどを買ったりすると入ってる保冷剤、捨てるのもったいないし、 また使えるしととっておいたものがたまっていませんか? この保冷剤、保冷剤以外に使い道があるんです。 役立つ保冷材の使い方を紹 …

kombini

夏バテ対策  コンビニで手軽に買えるおすすめ食材

暑い夏、仕事が終わってバテバテ これから帰って夕食の用意か、 何もほしくないけどな? なんて思ったことはないですか。 私は、よく思います(笑) 一人ぐらししてると、まあいっか、 と 飲み物ぐらいですま …

ichigo

いちご 甘くておいしいおすすめ品種はどれ?洗う時の注意点や保存方法

これからの時期スーパーに行くと、くだもののコーナーで 真っ赤ないちごが甘い香りで並んでいますよね。 少なくても2~3種類、多い時には4〜5種類あったりして どれがおいしいのかな?甘いのかな?と悩みませ …

matsubokkuri

まつぼっくり どんぐりの処理の方法

公園や野山で子どもが喜んで拾ってくるのが、ドングリや松ぼっくり。 そのままかざったり、色をつけたり工作すると楽しいですよね。 でもちょっと待って、外で拾ってきた松ぼっくりや木の実などには、 虫が卵を産 …