おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

おでかけ

夏休みの自由研究どうする? キャンプであそびながら自由研究

投稿日:

小学生のお子さんがいると、毎年自由研究って何しようかって悩みますよね。

長期かかるものは、ちょっと・・・・

ということで、キャンプに行ったときに、楽しみながら自由研究もやっちゃいましょう。

たとえばテントの張り方しまい方、いろいろなことが自由研究になります

テーマを見つけよう

キャンプ場のまわりにはどんな虫がいるの?
どんな鳥や動物がいる?
森にはどんな木や草花があるの?
うちのまわりとは違うかな。

簡単に火をつけるのにはどうしたらいいの?
飯盒でご飯を炊いてみる。
カレーを作る。

夏の夜空に浮かぶ星座はどんな星座?

川の石、何かの形に似てるのがあるかな?
石に絵をかいてみる。

海の海藻ってどんなのがあるの?
砂浜って昼間は熱いむけど何度あるの?夜は?
貝殻をひろって、名前を調べてみる。
流れ着いてるゴミを調べてみる。

気になったこと、やってみたいと思ってたことなどやってみましょう。

スポンサーリンク

おすすめキャンプ場

三瓶山北の原キャンプ場(島根県大田市)
キャンプ場も、オートキャンプ(常設テントあり)、一般キャンプ、ケビン、
ペット同伴バンガローといろいろなタイプがあり選べます。

道路をはさんで向かい側に「サヒメル」という博物館があります。
ここに、自由研究の参考になるものがたくさんあるのです。
プラネタリウム、実際の天体観測(サヒメルの天文台は、60cm反射望遠鏡とクーデ式20cm屈折望遠鏡など充実の設備です。
天体観測は、夜暗くなってからなので受付場所、行き方の確認をしておいてください。
三瓶小豆原埋没林の展示、4000年前の森の木が火山噴火によって埋もれてたものが一部展示されています。
サヒメルから3キロほど離れたところに三瓶小豆原埋没林公園があり、巨木が発掘された状態で展示されています。

小中学生向けの館内ワークシート(たんけんブック、たんけんシート)があります。
これをくみあわせていろいろとできそうです。

他に、夏の夜の昆虫観察会、親子で作ろう工作教室、夏休み天体観察会などのイベントもあり
楽しみながら自由研究できそうですね。

近くの三瓶バーガーおいしいですので、ぜひ食べてみてくださいね。

三瓶山北の原キャンプ場  http://www.nature-sanbe.jp/camp/

サヒメル         http://www.nature-sanbe.jp/sahimel/

三瓶小豆原埋没林     http://www.nature-sanbe.jp/azukihara/

スポンサーリンク

-おでかけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

hotaru

2019年ホタルイベント 蛍まつり 蛍見バス 島根 

「蛍がとびはじめた」とあちこちで聞かれるようになる5月下旬。 そのころから6月かけては、蛍の飛ぶスポットでは、いろいろなイベントや ほたる鑑賞のバスも運行されます。ほたる祭りや、ほたる観バスを紹介しま …

izumoooyasiro

名古屋から出雲大社行き方 所要時間 料金

出雲大社に行くのに、 名古屋、中部地方から 「どうやって行くんだろう?離れているので、車だと時間かかりそう・・」 出雲地方まで、今は飛行機も飛んでいるので、近くなったんですよ。 飛行機や他のアクセス方 …

awaodori

徳島 阿波おどり お祭りでおどるにはどうしたらいいの?

スポンサーリンク 踊る阿呆に見る阿呆 同じ阿呆なら踊らにゃ損々♪ 踊り連の踊り子たちが、楽しそうに踊っているのを見ていると、 見ているほうもなんだかじっとしていられなくなりますよね。 見てるだけじゃ物 …

fukadakouen

ゴールデンウイークに子供と行きたいおすすめ公園 5選 島根県東部

もうすぐGWですね。お天気がいいと(お天気がよくなくても?)子供たちから 「どこか遊びに行こうよ」とお出かけの催促。 連休に、親子で無料で楽しめる公園、雨の日でも楽しめる施設を紹介します。 スポンサー …

okuizumo

紅葉の名所 島根奥出雲 紅葉時期

島根の奥出雲には、いろいろな観光地があって、 おろちループや鬼の舌震など紅葉のきれいな観光地もたくさんあります。 奥出雲の紅葉の名所を紹介しますね。 スポンサーリンク