おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

行事

敬老の日 おじいちゃんおばあちゃんにお菓子を作ってプレゼントしよう

投稿日:

keirounohi

もうすぐ敬老の日ですね。

大好きなおじいちゃんやおばあちゃんに、お菓子を作ってプレゼントしませんか。

簡単に作れるお菓子を紹介しますね。

スポンサーリンク
  

簡単ようかん

材料

あずきの缶詰 1缶(210g)
上新粉     大さじ4
水 大さじ4

1,ボールに材料を全部入れ、よくかき混ぜる。

2,二重にしたラップで棒状に包む。両端をしっかりひねる。

3,500wのレンジで4分

4,熱いうちに形をしっかり整えて冷ます。

ホットケーキミックスでどら焼き

材料

ホットケーキミックス  100g
卵            1個
砂糖           大さじ1
はちみつ         大さじ2
みりん 大さじ1
牛乳           牛乳70cc
あんこ

1,卵、砂糖、はちみつ、みりんをボールに入れ、泡だて器で混ぜる。つぎに牛乳を入れまぜ、ミックスを入れ、混ぜる

2,フライパンを温めて、火を弱火にする。そこへ生地をおたまですくって一気に素早く流し落とす。

3,生地にプツプツと穴があいてきたら、ひっくり返して5〜10秒で取り出す。

4,あんこをはさんでできあがり。

スポンサーリンク

おからクッキー

ダイエット中のおじいさんおばあさんに

材料
おから     100g
砂糖      20g
オリーブオイル 20cc
ごま      適量

1,材料を全部袋の中に入れて、もみもみまぜる。

2,オーブンにクッキングシートを引いて生地を薄く伸ばし包丁で縦横に切れ目を入れて置く。

3,180℃で20分〜30分焼く。
冷めたらパリパリになってるので切れ目から簡単に割れます。

まとめ

簡単にできるものばかりですので、作ってみてくださいね。

一生懸命作ってくれたお菓子で、

話がはずんで楽しい敬老の日になることでしょうね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

-行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

keirounohi

敬老の日のプレゼント 保育園幼稚園児の孫からの簡単手作り 

もうすぐ敬老の日ですね。敬老の日のプレゼントって悩みますよね。 「まだまだ年寄りじゃない、年寄り扱いするな」 誰がみても年寄りなのに、そういわれてしまうと困りますよね(笑) でも、かわいい孫から「おじ …

keirounohi

敬老の日はいつ?  由来は? なにをするの? 何歳から?

敬老の日っていつだったっけ? 9月15日、いやいや変わったんだ月曜日に・・・ 敬老の日は、いつどうしてはじまったの? そもそもなにをする日? 何歳からお祝いしたらいいんだろう?まだそんな年よりじゃない …

osechi

2018年 子供がよろこぶおせち おすすめ3選

うちの子が小さい時、おせちは、お正月の間お料理しなくっていいためにあるのに 食べてくれなくって、子供用に何か作らなくっちゃいけないのって面倒、 おせち食べてくれたらいいのに、と思ってました。 今は、か …

お中元 相手が喪中の場合、贈ってもいいの?贈る時のマナーは?

そろそろお中元を準備する季節になってきましたね。 相手が喪中の場合お中元を贈っていいかどうか、迷ってしまいますよね。 基本的に喪中の場合でも、お中元は贈っても差支えないのですが いくつか注意しないとい …

nanakusagayu

春の七草 七草粥の由来 作り方

1月7日に七草粥を食べる風習がありますね。 お粥に入れる七草は「春の七草」になっています、 春の七草には何があるのでしょう? 七草粥の由来、作り方など紹介していきます。 スポンサーリンク 関連