おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

おでかけ

新店舗になったうなぎ処山美世でうなぎをたべてきました

投稿日:2018年5月11日 更新日:

yamamise

先日、娘から「ちょっと早いけど、母の日ということで山美世にうなぎ食べに行こうか」と

誘われて行ってきました。

今年の3月に大根島から江島へ移転してきれいに広いお店になってます。

以前の大根島のお店は、場所がわかりにくかったんですが、

看板を見落としたり、大根島の中の道に入ってしまうと迷子になりそうでした(笑)

新しい店は、テレビCMで有名になったベタ踏みの近くで、すぐ見つけられます。

スポンサーリンク
  

平日だし、お店も大きくなったから、「そんなに混んではないだろうな」

と思って11時半くらいに行ったんですよね。

満席ではなかったんですけど、けっこうお客さんいました。

平日でもこんなにお客さん来るんだ〜とびっくり。


お店の人の話では、土日や祝日などは、11時開店と同時に満席なんてこともあるそうです。

待ち時間なく食べたいという方は、11時の予約はできるので、

「11時の予約されて来られるといいですよ」、とのことでした。

ここは、持ち帰りのお弁当もあるので、お弁当の予約して、

景色のいいところで食べたりもいいかもしれませんね。


うなぎのお店ですので、メニューはうなぎで

蒲焼一尾 、 素焼のサラダ 、 素焼の酢の物 /、内臓の煮付、肝の胡麻油和え 、

シジミの吸い物 、 ご飯(鰻の佃煮のせ)の小泉八雲御膳 5,400円(税込)からうな重、

うな丼 (うなぎ3きれ)シジミの吸い物 、大根の酢の物のうな丼<梅>2,268円(税込)

もちろんうなぎだけを楽しめる一品料理といろいろあるのですが、

今回私たちが食べたのは、うな丼<松>3,564円(税込)

うな丼 (うなぎ3きれ)素焼の山葵醤油と藻塩 、 素焼のサラダ、

内臓の煮付 、シジミの吸い物 、 ぼたんの花酢の物(いつもは大根の酢の物)

数量限定ということでしたが、まだありました。何食用意されてるのかしら?


写真を撮るのを忘れて食べてしまっちゃったので、

こんなにおいしそうというのはHPの写真で見てみてください。

おいしいものを目の前にすると、写真撮るというのを忘れちゃうんですよね。

http://yamamise.com/unaju


うな丼 のうなぎは、くせや臭みがなくふっくらとしてて、ほんとにおいしい。

素焼きのうなぎは、香ばしくて藻塩もわさび醤油でもおいしくいただきました。

今、牡丹の花の時期だからなのか、いつもは大根の酢の物なんですが

ボタンの花びらの酢の物で、はじめ「えーーおいしいの?」ちょっと気持ち悪いかも

と思ってたんですが、これが意外においしかったです、ちょっと不思議な食感でしたが。

ちょっと量が多いかなと思ってたんですが、うなぎがおいしくってペロリと完食。

ご飯は、少な目、普通、大盛と選べます(大盛は、108円(税込)増し)

私は、普通盛りで。



うなぎのくせや臭みがないのは、大根島の井戸水に3日はなしているからなんだそうです。

この井戸水、溶岩から湧いてくる水でうなぎの栄養?になるものや、

くさみがとれたりふっくらする作用があるそうです。

大根島は、約20万年前は(どんだけ大昔なんだ)火山島で、溶岩でできてるそうなんです。



その井戸水にはなしてるうなぎは、お店に入って左側にある窓からみることができます。

あまりにたくさんいて、はじめ見た時にはわからなかったんですが(笑)

にょろにょろとうごいてるたくさんのうなぎを見ることができますよ。



うなぎ処 山美世

住所   島根県松江市八束町江島1128-10

電話   0852-76-3198

営業時間 午前11時~午後3時

持ち帰り 午前11~午後5時(予約受付は午後3時迄)

休業日  1月1日~7日/11月16日

駐車場 約60台 ※大型バス駐車も可

ホームぺージ

http://yamamise.com/

アクセス

松江駅から車で約30分

米子道米子ICから約40分



スポンサーリンク

-おでかけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

足立美術館 日本一 のインスタ映えする庭園 アクセスの方法など

スポンサーリンク アメリカの日本庭園専門誌ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニングが、 全国の日本庭園900か所以上を対象に実施した「2017年日本庭園ランキング」が発表され、 足立美術館の日本庭 …

hotaru

蛍 どこで見られる?時期はいつ? 島根松江のスポットと時期を紹介

例年5月の終わりごろから、「蛍を見たよ」と聞くようになります。 たくさん飛ぶようになるのは、6月初旬から中旬。 幻想的な蛍の光に癒されにいきませんか? 松江市の蛍のスポットを紹介します。 いずれも蛍の …

chikumi

きれいでおすすめの穴場海水浴場 島根県

島根県内には、水質がよくきれいなビーチがたくさんあって、 人気のビーチにはたくさんの人が訪れます。 (とはいっても、都会の海と比べると人は少ないですが) 人気ビーチほど混雑もしない、でも海はきれいとい …

umenohana

おすすめ梅園 花のみごろ 品種など 山陰

お花見といえば、一番に思い浮かべるのは桜ですが、 まだ寒さの残る早春に白から濃いピンク色のかわいい花を見せてくれる梅。 春の訪れを感じに梅を見に出かけてみませんか。 スポンサーリンク 関連

電車の運転を体験しよう 子供も体験できます 夏休みの自由研究にも

電車大好き、電車の運転手になりたかった大人の人、運転してみたいお子さん 一畑電車(いちばたでんしゃ)で体験してみませんか。 松江市から出雲大社、出雲市間を走ってる電車です。 中井貴一さん主演の映画「R …