おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

生活

定年退職のお餞別のお返しは必要? お返しはなにを?

投稿日:2017年9月4日 更新日:

teinentaishoku

先日主人が、定年退職した時に、「お餞別」をいただきました。

「お餞別」をいただくなんてこと思ってもいなかったのでどうしたものかなと・・・。

会社からいただたものは、お返しはいらないにしても、あとはお返しとかどうするかな?

と疑問に思い、ちょっと周りの人に聞いたり、調べてみました。

スポンサーリンク
  

定年退職のお餞別のお返しは必要?

いろいろと調べてみました。

退職のお餞別のお返しは、一般的には必要ないと言われています。


元々、餞別は遠くへ旅立つ人の無事を祈って、

その人が向かう方向へ馬の鼻を向けたことが始まりで、餞別の「餞」は訓読みでは「はなむけ」です。

昔の旅はもう二度と会えないことが多く、お礼をできない場合もありましたので

餞別のお返しは必要ありませんでした。


しかし、今ではいただいた好意に感謝してお礼の品を渡すかたもいらっしゃるようです。

そして、職場によっては、お返しが慣習になっている場合もありますので注意が必要です。

定年退職のお餞別のお返しについては、原則、職場の慣習に従うことが無難なようですね。



お返しは不要ですが、退職日より少し経った頃にお礼と近況報告をかねた挨拶の手紙またはハガキを送ります。

スポンサーリンク

お返しの品物 のしや金額

部署のみんなでお金を出し合って「○○部一同」としていただいた時のお返しのギフトは「消え物」が定番です。

個別包装で日持ちのする焼き菓子、コーヒー紅茶やお茶などが喜ばれます。

お菓子を選ぶ場合には、人数分ないというのはマナー違反となってしまいますので、

部署の人数よりゆとりがあり確実に全員に行く届く品物を選んでくださいね。

また、個人的にとてもお世話になったりどうしてもお礼の品をお返ししたいという場合や、

高額なお餞別をいただいて、お礼がしたい場合など

相手が受け取りやすい大げさでない品物を贈るのが良いでしょう。

いつも飲んでるお茶やコーヒー、好きなお菓子、ステーショナリーやハンカチ・ミニタオルなど

お返しののしの水引は紅白蝶結び 表書き「御礼」です。

退職の時に餞別にお返しとしての金額の相場は、頂いたも物の2割から5割程といわれています。

いただいた額と同額またそれ以上のものをお返ししないようにします。

まとめ

定年退職のお餞別に対するお返しは、マナーとしても基本的に必要ないですが、

もらったとき、お返しをするかどうかについては、

職場の慣習や先の退職者がどのようにしたのかを参考に決めるとよさそうです。

うちの場合は、会社に焼き菓子と個人にお礼状を出しました。


最後まで読んでいただいてありがとうごさいます。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ka

赤ちゃんの虫よけ対策 子供や肌の弱い人にもおすすめ イカリジン

夏、おまつりやアウトドア、 赤ちゃんにもいろいろな楽しいところに連れてってあげたい季節ですよね。 でも、外で心配なこと「虫刺され」ですね。 最近は、デング熱やジカウイルスを媒介する蚊も心配ですし、 赤 …

nagagutu

子供の長靴の洗い方 早く乾かす方法 長靴の中の臭い対策

いよいよ梅雨の季節になりましたね。 小さい子は、雨の日でも元気で、水たまりにわざと入ってバシャバシャしてみたり 長靴の中にも水が入って、長靴をさかさまにすると水が出てきて、 天気悪くてなかなか乾かない …

rougankyo

老眼の症状や原因 老眼になりにくくする 進行をくいとめる対策

スポンサーリンク 本や新聞が読みづらくなったり、小さな字が読みづらくなってきたとき 「え? これって老眼なの? まだそんな年じゃないはずなんだけど・・」 と思う時があると思います。 そんな時、老眼かど …

換気扇の油汚れセスキ炭酸ソーダで掃除してみた結果

もう1年くらいは掃除してないかな? 見上げると、そう油汚れとほこりがくっついて、掃除大変そう 見て見ぬふりしてきたけど、もうそろそろしないと・・・ 年末はなにかと忙しかったので、 年明けてちょっと落ち …

kaki

牡蠣の冷凍保存方法 解凍方法と保存期間 解凍後の調理の注意点

スポンサーリンク これからの季節、かきをいただいて食べきれないけどどうしよう? スーパーで牡蠣が消費期限近くなって安くなってるけど、 お得だけどな~でも今日は使わないけど、、どうしよう? そんな方もい …