おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

生活

まつぼっくり どんぐりの処理の方法

投稿日:

matsubokkuri

公園や野山で子どもが喜んで拾ってくるのが、ドングリや松ぼっくり。

そのままかざったり、色をつけたり工作すると楽しいですよね。

でもちょっと待って、外で拾ってきた松ぼっくりや木の実などには、

虫が卵を産みつけていることがあり、あとで虫がニョロニョロと・・・

そんなことにならないように、まつぼっくりやどんぐりの処理の方法を紹介します。

スポンサーリンク
  

まつぼっくりの処理の方法

一番簡単なのは、松ぼっくりをビニール袋に入れ殺虫剤をかける方法です。

でも、子どもの手に触れると思うと、殺虫剤は使いたくないですよね。

そんなときは、お酢を使った消毒を。

1. 歯ブラシやブラシなどで松ぼっくりの表面の汚れを落として水洗いします。

2. バケツにお湯とカップ1杯程度のお酢を入れて、松ぼっくりを20~30分浸します。

3. 松ぼっくりを取り出して、水で流します。きれいになるまで2~3回くらい。

4. そのあと、風通しのよいところにに3~4日置いて乾燥させます。

松ぼっくりを洗うときは松ヤニがつきやすいので、ビニール手袋などをするといいですよ。

松ぼっくりは濡れると閉じますが、乾燥するとまた開いてきます。


どんぐりの処理の方法

ドングリを拾ってきたら、まず汚れているもの、穴があいていたり

ヒビが入っているもの、芽が出ているドングリは取り除きます。

1. 水につけてみて、浮いてきたものも虫食いの可能性があるので取り除きます。

2. 鍋にお湯を沸かしてドングリを入れ、5分程度ゆでます。

 (料理に使っている鍋を使うのはいやですよね、私は100円ショップなどでの鍋を利用してます。)

3. 煮沸が終わったらザルなどにあげて水気を切り、乾燥させます。

 ここでしっかり乾燥させないと、カビが生えてしまう原因になります。

4. ドングリでちょっと遊ぶだけなら2~3日干せばOK。

  長く保存したい場合は1カ月程度、風通しのよい日陰に置いて乾燥させましょう。

煮沸のほかに、冷凍する方法もあります。

ドングリをビニール袋に入れて、冷凍庫に1週間。

このあともしっかりと乾燥させてください。



 
 

まとめ

子供は、どんぐりや松ぼっくり拾うの大好きですよね。

ちょっとひと手間処理をしておけば、虫の心配もなく安心して

工作などにも使えますので、クリスマスやお正月のかざりに、

松ぼっくり、ドングリの虫対策してみてくださいね。


最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シミもう悩まない 美容のプロの間でも話題のメラノーセ

「シミもう悩まない!美容のプロの間でも話題 」 こんな文字を見たらついついクリックしてしまう私(笑) 「ほんとかい?」と思いながらクリックしてしまうのも シミがあるし、これからの季節は紫外線が強くなっ …

yukata

浴衣の下着 なにを着たらいいの?着ないの?

夏祭り、花火大会、浴衣で出かける機会が多くなってきますね。 浴衣を着る時、「下着ってどうするんだろう?」と思いませんか? つけない・・・ことは今時はないよね、でもブラジャーはどうするんだろう? 洋服の …

fukimodosi

6月6日は吹き戻しの日 吹き戻しってなんだっけ? なんで6月6日?

「今日は吹き戻しの日」というのを見つけました。 「ん? 吹き戻しってなんだっけ?」と写真を見たら なつかしの、あのおもちゃでした。 今の子たちは、これ知ってるのかな? スポンサーリンク

suzumebachi

スズメバチ どこにいる?刺されないための対策法 刺された時の対処法

夏から秋にかけて、スズメバチに刺された被害を聞くことが多くなってきます。 7月~10月は、スズメバチの子育てのために気が荒くなっているためですが、 その時期って、海や野山に遊びに行くことが多くなる季節 …

kombini

夏バテ対策  コンビニで手軽に買えるおすすめ食材

暑い夏、仕事が終わってバテバテ これから帰って夕食の用意か、 何もほしくないけどな? なんて思ったことはないですか。 私は、よく思います(笑) 一人ぐらししてると、まあいっか、 と 飲み物ぐらいですま …