おちらといこう

「おちらと」は、私の住む地方の言葉で「ゆっくり」とか「気楽」にという意味です。日々のことをおちらと綴っていきたいと思っています。

おでかけ

蛍 大東町赤川スポット

投稿日:2017年6月6日 更新日:

hotaru
先月の下旬に、赤川でも蛍がでてきたというのを聞きましたが

今週には、蛍バスも運行され、いよいよ蛍の季節ですね。

赤川もあちこちに蛍スポットがあります。

多く見られるのは湿度が高く暖かい夜の8時過ぎから9時半頃が最適です。

スポンサーリンク
  

赤川蛍公園

一番有名(?)なスポットですね。

大東町を流れる赤川の護岸敷にもうけられた、ゲンジボタルが舞う公園。

なにもないところで、昼間行くと ここで?のような場所ですが

自然石を幅1m・長さ100m程にわたって積み上げる「ホタル工法」により、

ホタルが住みやすくしているので、たくさんの蛍が見られるんですね。

赤川蛍公園の駐車場はないのですが、

近くにある七夕公園(大東町内方向に300mくらい)に駐車場があるので

そこからお散歩がてら、蛍見物がいいかもしれませんね。

他には

須賀神社の周辺

松江方面からだと、忌部をとおって、

山を越えて大東側におりたところにある須賀神社の周辺。

小河内

海潮中学の先の松江方面へむかうあたり

福谷

野菜を売ってる百彩市の先から右折

他にも、町内を流れる阿用川でも見られます。

蛍マップ
http://www.unnan-kankou.jp/uploads/entry_meta/file_value/12755/%E3%81%BB%E3%81%9F%E3%82%8B%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%971500.jpg

町内あちこちで蛍が見られますので、

探してお気に入りのスポットを見つけるのも楽しいかもしれませんね。

毎年「大東ほたる祭り」も開かれたり、ホタル観賞バスが運行されます。

例年6月中旬頃にホタル観バスが運行されます。

詳細は「雲南旅ネット」のイベントで確認してみてください。

http://www.unnan-kankou.jp/



最後まで読んで読んでくださってありがとうごどいます。


松江の蛍スポットについては

蛍 どこで見られる?時期はいつ? 島根松江のスポット

スポンサーリンク

-おでかけ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴールデンウィーク 子供と一緒にどこへ遊びに行く? 

スポンサーリンク もうすぐゴールデンウィークですね。 予定があって待ち遠しい人、予定がなくてもわくわく楽しみにしてる人や うわっ毎日ご飯の心配するのか・・・なんて人も(私はこっち) 予定のない人、遠出 …

budougari

ぶどう狩り 食べ放題 時期はいつ?種類や料金 島根

夏から秋の味覚ぶどう、おいしいですよね。でもなかなかお値段が・・・・。 そんなことを気にせずに食べ放題のぶどう狩りに行きませんか。スーパーで買う1パック分くらいの料金のところ 夜もぶどう狩りができると …

夫婦でキャンプ、ディキャンプにいきませんか?

スポンサーリンク もうすぐGW、楽しみという人も仕事だよという人もいるでしょうね。 私も前半は、しっかり仕事です。 天気がよければキャンプ行こう(楽しみ♪) はじめは、こどもたちとのファミリーキャンプ …

kai

貝採りに行ってきました 貝のゆで方

貝採りといっても、太平洋側のように、潮干狩りができるところはないので 岩場での小っちゃい貝になるんですけどね。 大きいのも売れてるので、きっと深いとことか地元の人の秘密の場所?には 大きいのもいると思 …

hotaru

蛍 どこで見られる?時期はいつ? 島根松江のスポットと時期を紹介

例年5月の終わりごろから、「蛍を見たよ」と聞くようになります。 たくさん飛ぶようになるのは、6月初旬から中旬。 幻想的な蛍の光に癒されにいきませんか? 松江市の蛍のスポットを紹介します。 いずれも蛍の …